オフィスカジュアルで男性に着てほしいジャケットは?

COEN☆通気性バツグン♪鹿の子素材で秋風を感じるジャケット!

(コーエン) COEN カノコイタリアンカラージャケット

オフィスカジュアルにお勧めなのが『coen(コーエン)』のジャケットです。
「気軽におしゃれを楽しもう」か合言葉のコーエンは、シンプルなんだけど洗練されていてオフィスにも着ていけるアイテムあり。
鹿の子(カノコ)素材はポロシャツによく使われる素材で、清涼感があり通気性に優れています。
スポーツウェアにもよく使われる素材ですね。

職場ではカッチリめのワイシャツに合わせるのがベストでしょう。
休日にはTシャツの上に羽織って、ボトムスにはラフなチノパンを合わせるとリラックスモードのデートに使えそう♪

キッチリと折り目がついていない衿元のデザインがちょっと“抜け”のあるオシャレな感じです(^-^)
“イタリアンカラー”といって前身頃から衿にかけて一枚生地でつながっています。
一番上のボタンを外してラフに着てもだらしなくなりません。

重くなく硬すぎないこんなテイストのジャケットは、一着持っていると大活躍すると思います。
肌寒くなる秋や春にもってこいです!

ビューティーアンドユースユナイテッドアローズのオフィスカジュアルに使えるジャケット!スタンダード&フリーダム
(ビューティーアンドユースユナイテッドアローズ) BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS BY ウール/リネン ニット ジャケット

リネンとは麻のこと。吸湿性があり速乾性にも優れている麻がニットになった、リネンニット素材♪
少し光沢があり、シャリ感がある生地は肌触りがよく着心地もバツグンです。

UNITEDARROWS(ユナイテッドアローズ)から派生したブランド、BEAUTY&YOUTH(ビューティアンドユース)が掲げるコンセプトは“フリーダムな精神”と“スタンダードな精神”の融合。

つまり、若さ溢れる自由な発想を持ちながら、スタンダード(伝統的)な価値観も大切にしていくという、まさにおしゃれを楽しむ男性が
持ち合わせていそうな感覚で素敵です(^-^)

オフィスカジュアルにはこんなジャケットのチョイスがお勧めです。

身体に馴染んでストンと落ちる、独特な素材はナチュラルな雰囲気を醸し出します。
ベージュ系のキレイめボトムスと合わせればいい感じ。
休日はジーパンに合わせてもOK。オフのスタイルが洗練されそう!

ユナイテッドアローズ グリーンレーベルリラクシング☆秋色ジャケット!オフィスカジュアルの鉄板
(ユナイテッドアローズグリーンレーベルリラクシング) UNITED ARROWS green label relaxing H/SPUN NT 2Bジャケット

オフィスカジュアルには今や定番になりつつある!?外せないブランド、『UNITED ARROWS green label relaxing』。
カジュアルといっても職場だし、だらしなく見えないように気を遣わなきゃいけないのが“オフィスカジュアル”で、その判定基準に悩む男性は結構多いのでは??

職場によってどこまでのカジュアルがOKか、みたいな「色」もあると思います。
周りの上司や先輩のファッションを参考にするのがベストだけど、無難なファッションよりやっぱりおしゃれに見えた方がいいです!

同じようなアイテムを着ていても、正直、なんだか垢抜けない人とすごくおしゃれに見える人っています、、。
その違いは選ぶ服のブランドとテイスト、自分のキャラクターに合っているかなどでしょうか。

UNITED ARROWS green label relaxingのこんなジャケットなら清潔感もあるし、素材も安っぽくないし、合わせるインナーやボトムスも幅広くてとってもちょうどイイ!感じです(^-^)
悩んだら『UNITED ARROWS green label relaxing 』は固いので覚えて損はなしです♪

関連記事

return top